ベーグルさんのぼやき日記

生活に役立つ情報などを独断と偏見で語ります^^

ベイブレード

ベイブレードとは何と懐かしいでしょう。

僕の時代はその数年前のたまごっちやハイパーヨーヨーが世代でした。

僕らの時は子供のおもちゃでしたが

最近は大人もトイグッツを楽しんだりすると聞いて、考え方が変わりました。

おもちゃが好きって豊かな発想でもありますよね。

五百円や千円ぐらいで買えますが子供の頃トイザラスに入ると宝の山のように感じて目がキラキラしてました。

ジェンガとか人狼なら以前友達と遊んでいました。

ベイブレードの良さは多分、

自分だけのモデルやデザインがあることだと思います。

かっこよく感じるんですよね。

ミニ四駆がそうでした。

自分だけのマシンを所有する感じ。

これが最高なんです。

最近だとスマホのデザインがそれかな?

アップルでもGoogleでも毎年新作に色々なモデルやカラーが登場します。

唯一無二の自分のスマホです。

僕はアップル製品が大好きなのですが

新しいiPhoneを手に入れると毎日朝一番で手入れをします。

カバーを外して磨く時間が実に楽しい。

ベイブレードやヨーヨーもそんな感じです。

千円で手に入るベイブレードでも子供たちにとっては大金です。

そして唯一無二の自分だけのモデルを扱うのは

一人の選手になったように感じで非常にテンションが上がります。

ゲーム内容そのものにそれほど遜色はないと思いますが。

自分のマシンが相手に勝利した時は興奮します。

全種類コンプリートしている友達もいましたね。w

元祖のベーゴマも負けたら相手に取られるシステムとかありました。

僕はベイブレードを遊んだことはありませんが

やり始めたら楽しいんでしょうね。

それも大の大人同士で円陣作ってひたすらベイブレードをやる。

子供時代に戻ってひたすら遊ぶ。

女性から白い目で見られながら全力で遊ぶ。

楽しいことだと思います。

おもちゃは子供だけのアイテムではないのかもしれません。

大人にも楽しめるような風格のあるおもちゃがあれば結構楽しまれる方はいるのかもしれません。

 

会社の休憩時間に社会人同士で夢中になって遊ぶ玩具があれば、

喜ばしいのかもしれません。

 

ではでは。

Fin

 

子供たち

お疲れ様ですベーグルです!

昨今の世界情勢や疫病の流行の持続で毎日がしんどい日々ですが、逆に考えれば日頃の生活で平和な国に住む私たちがどれほど恵まれてるか改めて実感しますね。戦争はいかんです。腹が減るだけです。それに付随して世界でどんな侵略があろうとも、どんな災難があろうとも、どんなに不安定な時代でも『子供に罪はない』と感じさせられました。世界共通でそうだと思います。子どもたちの笑顔のために自分に何かできないかなと考え私はアフリカの難民に人道的支援のお手伝いがしたいと思いました。貧困の貧の私ですがいつか十万円ぐらいポンとアフリカに送金したい。向こうでは百円あると何人かご飯一食、食べれるとか、漠然としたイメージがあります。不謹慎な考え方かもしれませんがお金って強いと私個人は思います。東日本や災害のあった場所にボランティアに行くのも良いですが、どうせならちょっとだけ大きなことがしたいと思い。少しずつお金を貯めています。時代が移り変わりますが昔の昭和から平成に移り変わる日の動画を見るとジーンとくるんですよね。僕が赤ん坊だった頃ですから90年代の記憶がよぎるんです。子供の頃怖いことなんて何にもなかった、今はいろんなことが怖いです。それゆえに平和な平成元年にジンと来るんですよね。通り過ぎた思い出はどんな辛いことでも幸せなことでも良い宝物になると思います。無駄なことなんて一つもない、人生は宝の山なんだ!と思います。人生大半が辛かったりしんどい事ばっかなんて仏教では解かれます。四苦八苦なんて言葉もあります。それでもその辛いこと全てが宝だと思います。ちょうど桜が満開ですが。お花見は控えます。最低でも疫病がおさまるまで今年一年は自粛しようと思います。僕夜桜好きなんですよね^^春を感じながらほろほろ劣る桜を眺めて美味しいアイスコーヒーを飲む、ほろ苦なチョコレートがあると幸いです。そうやって自分なりの幸せを小さく作っていく、これもなかなか楽しいです。人生は楽しい!最近食事の前に合掌して「私の血となり肉となりありがとうございます。」と感謝するのが私の楽しみです。夕飯はおいしいサラダが食べたいですね。

 

ではでは。

f:id:t7debfe755s2j5:20220330173449j:plain

 

虫は食べ物です!

最近になって感じた昆虫食の普及

これは何を意味するのか?

最近では昆虫食メインに作り出された自販機まで出現しました。

いずれ来る食糧難、食糧危機に対して時代がシフトしているように思えます。

毎日のように魚介類を食べていたのが当たり前のように、これからは虫が食卓に並ぶ日も遠くないように感じます。

僕は、ウニや蟹やナマコを食べるのが当たり前の時代ですが、昔の人は嫌がったりしたんじゃないかなぁと感じます。

何故タコもエビも食べるのに、

虫は嫌なのか?

 

それは未開拓だからでしょう。

アジア諸国や、南米の地域では昆虫食は当たり前のようですし、スナック菓子のように屋台に並んでいます。

つまり、おいしいんですよね。w

虫って美味い!その感覚と一度食べてみると意外と抵抗がなくなった、なんて話も出て来そうです。

 

日本人はもっと虫に寛容になることが求められていますね。栄養価が高く、安価で手に入り

簡単に食べれる!虫こそが人類を食糧危機から救うと望まれ、美味しく唐揚げにして食べる時代が来るのでしょう!虫万歳!我らが救世主昆虫様!!!

 

なんて言っても実際今の時代ではまだそんなこと考える段階ではないのかもしれません。

 

ただし、超大手食品メーカーでもある無印良品がコオロギスナックを店頭販売しはじめたとゆうことは・・。もしかしたら。

 

 

Fin

 

可愛い子供たち

結局どうぶつなんだな・・。

私は思い知らされました。

可愛い可愛いジャンガリアンハムスター。

二匹、多頭飼育の末に、

明け方飼育ケースを除くとHARIBOみたいなピンク色の何かしらがモゾモゾ。

あちらこちらでモゾモゾしてました。

赤ちゃんですね。

なんとも不思議な生命の誕生!!

素敵すぎて声が出ない。

合計で12匹!

これから可愛いこどもたちとのくらしがはじまる!!

 

しかし

彼らの運命はすでに決まっていたようです。

出産2日後いつものように朝子供たちを確認しにいくとなんと無惨な!

 

下半身がなかったり

頭がなかったり

右足だけ落ちてたり

壊滅状態の子供達。

僕は発狂しながら自覚しました!

お父さんだ。

 

そうなんです・・。

ハムスターは基本的に

出産後父親を別のケージに移動させなかればならず、自分の子供たちを外敵と思って食べてしまう。

 

ハムスターって共食いするんですよ。

なんとも悲しい・・。

 

子供達が愛おしく感じます

どうか!どうか!ご冥福を!!

やはり可愛くても彼らは動物でした。

 

 

Fin

 

世にも奇妙な僕と君

逆玉最高っす

最高にセクシーで美しい社長秘書がスーパーで働く僕を見つけて連れて帰ってくれました。

僕は思わず

最高!っと絶叫しながら

おねいさんの導きのまま

どこまでも追いかけた。

彼女は小さなレクサスを走させながら僕の腰に縄を巻いて高級レクサスは高速に乗り上げた。

僕はきらびやかな走馬灯を背後に感じながら命の危機と共に全力で走った。

死ぬ!

僕の頭に最悪な事態がよぎりながら肉の限界を超えて腰に繋がれた縄を掴みレクサス目掛けて手繰り寄せた。

ボンネットにしがみつけばこっちのものだぜ。そう、僕の狙いはレクサスのボンネットだ。

 

あそこに捕まって美女の王国まで追跡すれば逆玉成立だと思って必死に車にしがみついた。

青春だった。

彼女はレクサスにしがみついた僕を振り払おうと全力でハンドルを左右に切った。

煙がを吐きながらドリフトと蛇行を繰り返す彼女のドライブ裁きにいたく感動しながら、僕の頭には死がよぎった。

 

この女マジヤベェ!

そう思いながら車の上層部に乗り上げてやばいぐらいの力でレクサスの屋根を叩いた。頑丈なトヨタ製なので車の屋根は全く凹まなかった。

僕は腰に日頃から忍ばせてる

7型式マグナムで女の頭めがけてトリガーを引いた。結構な手応えだ。サイドの窓から車内を覗き込んで彼女の無事を確認した僕はもういちど暴走する車の屋根にマグナムの銃口を突き立て全力で彼女目掛けてトリガーを引いた。

死ねぇ!暴発したマグナムは銃口から大量の煙を吐き出しながら弾切れになった。

僕の前に逆玉!っとゆう言葉が頭をよぎり我に帰った。

刹那、車を自動運転に切り替えた女は破れたレクサスの屋根から這い出て飛び散ったガラス片を踏みつけクルマの屋根に仁王立ちになった。

一瞬彼女が口から大量の煙を吐き

僕の首につかみかかってきた。3メートルはある女は巨大な手を広げ僕の顔面を掴みあげ、殺してやる!っと言ったような気がした。最悪だ。僕は頭が砕けるような感覚を感じながら意識が遠のいてブラックアウトした。

 

 

目が覚めると僕はベッドにいた。病院で手厚い治療を受け命を取り留めた。

あの子は!彼女はどこに!

ぼくは生命維持装置をかみちぎって病院の廊下を走り抜けた!逆玉ぁ!俺の逆玉ぁ!っと叫びながらか彼女のもとにかけよった僕はショックで口を覆った。

生レバーを噛みちぎり貪りながら

頭に包帯を巻いた彼女がそこにいた。

 

数日後退院した僕らは

彼女の住むお寺で結婚式を挙げた。

彼女は笑顔だった、僕も笑顔だった。

幸せにライスシャワーを浴びながらお寺のゴーンとなる鐘の音が、僕と彼女を祝福するように送り出してくれた。

3ヶ月後、毎晩のように愛し合った僕らに8300グラムの大きな女の子が生まれた。

 

その時のの彼女の断末魔のような叫び声は今でも忘れられない。

 

僕たちは生き残った。

彼女と僕はあの大惨事から生き延びて二人で幸せを掴んだ。これからは三人で幸せに暮らす。

 

これが僕の逆玉物語だ。

今日のコンビニスイーツ

f:id:t7debfe755s2j5:20220207080718j:image

今日の朝ごはん

十勝産小豆の粒あんホイップ

最近朝食は菓子パンがマイブームですね。

小豆の生クリームの

濃厚な舌触り

柔らかい生地

クオリティの高い

百円のごちそうです。

 

f:id:t7debfe755s2j5:20220207080724j:image

飲み掛けでお恥ずかしい

アンコには濃い緑茶がよく会います

甘い菓子パンと

ほろ苦な緑茶の組み合わせは最高ですね。

f:id:t7debfe755s2j5:20220207080721j:image

実際断面的に

真ん中で割ったら

かなり濃いクリームとあずきがかおをのぞかせてきます。

非常に至福。

これ食べたらウォーキングします。

 

皆様のセブンイレブン

十勝小豆のつぶあんホイップ

是非お試しあれ。

ためには

こんにちはベーグルです。

今回は駅ふたつ離れた

ショッピングモールにて

ブログを書いています。

やはり環境が変わると不思議と新しい刺激を感じられますね。

生地の焼ける匂い

慌ただしくも活気のある店員さんの声

楽しそうに談笑するご夫婦さん

パンの香り

とても新しい刺激です。

いつもとちょっと違うことをしただけで

こんなにも楽しいなんて。

変化に縦応しよう。

時間はたっぷりある。

 

決まったところでしか食事をしないのは人生損してると聞いたこともありますが、

たしかに、小さな変化を起こすことで

より良い刺激を感じる。

とても至福な時間です。

 

人生で使える時間が限られているのなら

楽しまないのは損だと密かに感じた。

簡単なことでいい

いつもと違うことをする。

それが楽しい。

なんとなく立ち寄った

ホームセンターで小動物と戯れるのは楽しい

その帰りに小さな喫茶店に寄ってみた。

いい時間だなと感じます・・。

 

今日はもっと人生を楽しみたいと感じました。

今度は横浜駅ルノワールにでも出向いてみようかな。

コロナ禍で大変な時でも

遊び心を忘れず

日常に変化を作って楽しみたい。

今日は土曜日。良くしてくださっている

友人の方がホットヨガをされてるとのこと

すごく興味あります。

若々しく毎日を楽しみたければ

楽しいと感じる変化を求めてみよう

いつか自分にとって

大切な宝物になる気がする。

 

タイ式マッサージでも受けてみようかなw

 

ではでは。